2022-01

スポンサーリンク 
PEANUTSメインキャラ

PEANUTS【ライナスの安心毛布】今はまだ手放せない

PEANUTSで、1954年6月1日にライナスは安心毛布を持ち始めて以来、延々と安心毛布を持ち続けています。ライナスにとって安心感を与え落ち着かせてくれるもの、愛着を持って執着する救命具の役目をするものが安心毛布なのです。ライナスは安心毛布を今はまだ手放せません。
PEANUTSサブキャラ

エミリー チャーリーブラウンの社交ダンスの相手

PEANUTSで、1995年2月エミリーはダンススタジオでチャーリーブラウンに出会い、チャーリーブラウンに社交ダンスの相手を申し込みます。エミリーは姿を見せなくなりますが、その後チャーリーブラウンを恋人舞踏会やダンススタジオでの社交ダンスに誘い、チャーリーブラウンと社交ダンスを踊ります。
PEANUTSサブキャラ

シャーロット・ブラウン 声がとんでもなく大きな女の子 

PEANUTSで、1954年11月30日、シャーロット・ブラウンはチャーリーブラウンの近所に引っ越して来ていて初登場します。シャーロット・ブラウンは喋る声がとてもというか、とんでもなく大きく、大きな声は地声だと言います。シャーロット・ブラウンの髪型は強めのカールヘアで色は濃いブラウンです。
PEANUTSウッドストックの仲間

レイモンド ビーグルスカウトの紫色の小鳥

PEANUTSで、1988年10月レイモンドという紫色の小鳥が、ウッドストックの仲間のビーグルスカウトの隊員として姿を見せます。奇麗な紫色の小鳥レイモンドはその色の特徴だけでも人目を惹きます。レイモンドはビーグルスカウトの自然ハイキングで、仲間の小鳥達とピッタリ息の合った行動をします。
PEANUTSメインキャラ

シュローダーとベートーベン 天才の二人 音楽愛

PEANUTSでシュローダーは天才音楽少年と呼ばれています。それはシュローダーがおもちゃのピアノで尊敬するベートーベンの曲を弾きこなすためです。ベートーベンは世界に名高い天才音楽家・ピアニストで、シュローダーはベートーベンを大好きな天才音楽少年、天才おもちゃのピアノ少年です。
PEANUTSメインキャラ

ペパーミントパティの夏休みヨーロッパ旅行 

PEANUTSで1984年6月ペパーミントパティは学校の成績でDマイナスが続き、次の9月の新学期からは落第ということになり、学校付きの心理学者の勧めで、夏休みはパパとヨーロッパ旅行で一カ月半の間フランスへ行きます。そして自信がついたペパーミントパティは、新学期は二週間で元のクラスに戻ります。
PEANUTSスヌーピー

PEANUTS【スヌーピーのマシュマロ焼き】皆の大好物!!

PEANUTSで、スヌーピーはビーグルスカウトの変装中、よくマシュマロ焼きをします。隊員の小鳥達がマシュマロ焼きをしている姿はとても可愛く、焼きマシュマロはスヌーピーと小鳥達の大好物です。ハイキングに行く度に、ビーグルスカウト一行が用意するマシュマロの数が、だんだん増えていきます。
PEANUTSサブキャラ

ビー玉のジョー チャーリーブラウンにはかなわない

PEANUTSで1995年に現れたビー玉のジョーとチャーリーブラウンがビー玉撃ちの勝負をしてチャーリーブラウンが勝ちます。ビー玉のジョーは新米相手にずるい作戦で勝ちビー玉を全部取り上げ、そのずるさをチャーリーブラウンに見破られます。ビー玉のジョーはチャーリーブラウンにはかないません。
PEANUTSサブキャラ

タピオカ・プディング 商品のキャラクターになりたい 

PEANUTSで、1986年9月4日、タピオカ・プディングという賑やかな金髪カーリーヘアの女の子が初登場します。タピオカ・プディングのパパはキャラクター商品の認可の仕事をしていて、タピオカ・プディングは自分の顔が商品化してキャラクターになることを楽しみにしています。
PEANUTSスヌーピーファミリー

PEANUTS【スヌーピーのパパ】パパと過ごした思い出

PEANUTSでスヌーピーが生まれた場所は、デイジーヒル子犬園です。その後スヌーピーはチャーリーブラウンに飼われ、パパとは別々の所で暮らしていますが、子犬の頃パパと過ごした思い出は、数少ない思い出であっても、しっかり覚えています。1989年、スヌーピーのパパは引退してフロリダに住んでいます。
スポンサーリンク 
タイトルとURLをコピーしました