タイトル上

PEANUTSの探究【ペパーミントパティの今日のレポート】

PEANUTSの探究

PEANUTSで、ペパーミントパティは、学校で授業中いびきをかいて、よく居眠りをしますが、宿題の今日のレポートは、忘れることなく用意していきます。

そして、ペパーミントパティは皆の前で、宿題の今日のレポートを明るく発表します。ペパーミントパティの今日のレポートは、ユニークです。

記事中

① ペパーミントパティの今日のレポート 読書感想文はシリアルの箱

クリスマス休みの読書感想文の発表で、ペパーミントパティは読書が嫌いなのに、読書は大好きな趣味と言い、マーシーが呆れてしまっています。

しかも、ペパーミントパティは、マーシーに世話を焼かれて、やっとやってきた読書の宿題です。

ペパーミントパティが読んできたものは、本ではなくて、シリアル(穀物を加工した簡便食)の箱です。

ペパーミントパティは、得意そうに発表しました。

読むことが嫌いなペパーミントパティの、読む気を誘ったシリアルの箱は、とても役に立っていると思います。

マーシーがドキッとしたことは、自分はペパーミントパティが読書の宿題をやるように一生懸命に世話を焼き、更には、ペパーミントパティに電話までした後、自分が読書の宿題をやり忘れたことでした。

ペパーミントパティはマーシーに、宿題をやり忘れた人と一緒にされたくないと、またまた得意そうです。これでは、マーシーが気の毒です。

② ペパーミントパティの今日のレポート 私の夏休み

「私の夏休み」についての、ペパーミントパティのレポートです。ペパーミントパティは、祖父の牧場を訪ねたと話します。夏休みらしいです。

しかし、ペパーミントパティは、実際は正確には牧場ではなく、田舎っぽい、町はずれの…とだんだん言葉を変えていきます。

本当のところ、ペパーミントパティのおじいちゃんが居る所は、ドラッグストアの上のアパートなのだそうです。

生徒の皆の頭に、牧場の風景が浮かんだことは、間違い無しです。

嘘を付けないペパーミントパティは、おじいちゃんはドラッグストアの上のアパートに居ると言いますが、牧場の景色と打って変わって、現実的になりますね。

③ ペパーミントパティの今日のレポート 蜂とDマイナス

「殺人蜂」についての、ペパーミントパティのレポートです。

殺人蜂は、多くの人に怖がられているとペパーミントパティは言いますが、殺人蜂についての説明はしません。

それよりも、ペパーミントパティにとって怖いのは、「殺人Dマイナス」だと話しました。

レポートの発表というより、ペパーミントパティの心境になってしまっています。

私は、この発表で、またまた、ペパーミントパティがDマイナスをもらうような気がします。

④ ペパーミントパティの今日のレポート バッハのトッカータ

今日のレポートは、ペパーミントパティが、マーシーと一緒に行った、すてきだったコンサートについてです。

ペパーミントパティは、「ウィール(仔牛肉)のピッカータを聞いたのは生まれて初めてです…」と発表します。

レポートを読みながらの発表ですから、ペパーミントパティはレポートに、そのように書いてきたということです。

すかさず、マーシーが、「バッハのトッカータですよ」と、そっとペパーミントパティに教えます。

ピッカータとトッカータが似ているので、ペパーミントパティはレポートを書きながら間違えて、しかもおいしい仔牛肉が頭に浮かび、ピッカータと書いてしまったのですね。

マーシーが助言してくれて、ありがたいですね。

⑤ ペパーミントパティの今日のレポート 根が正直

ペパーミントパティは、前の日に行った、チビッココンサートのことを、レポートにしました。

オーケストラは、「ピーターと狼」を演奏したのですが、以前はその曲の間中、ずっと眠っていたと話す、ペパーミントパティです。

ペパーミントパティとマーシーは、よくチビッココンサートに二人で行きますが、大抵二人共、演奏中は眠っています。

あえてそのことまで話すペパーミントパティは、根が正直過ぎですね。

⑥ ペパーミントパティの今日のレポート 四季について

今日のレポートは、四季についてのレポートです。

ペパーミントパティは、「野球、フットボール、バスケットボール、アイスホッケー…」と、その季節に浮かんだスポーツを思い浮かべて発表します。

しかし、ペパーミントパティは、何となく誤解を招いた雰囲気を感じ取り、発表はすぐにそこで終わりにしました。

ペパーミントパティは、場違いな違和感を感じたのですね。

ペパーミントパティは、スポーツが得意で好きなので、四季というと、スポーツが思い浮かんだのですね。それでもいいと、私は思いますが…。

食べ物や、景色などが当たり前に思い浮かびそうなところ、ペパーミントパティは、スポーツが思い浮かぶとは、よっぽど何よりもスポーツが好きなのですね。

⑦ ペパーミントパティの今日のレポート りんごとオレンジ

りんごとオレンジを比較することは、比較できないものを比較することは、無駄ということを意味しているといいます。

そのことを、ペパーミントパティは、今日のレポートで発表しています。

ところが、ペパーミントパティは、りんごと比較するものの例として、スイカ、ブドウ、ナシ、バナナ、モモ、イチゴなど、いろいろな果物を挙げていきます。

思わず先生が、ペパーミントパティに声を掛けたところで、マーシーがオレンジということを、教えてくれます。

私は、りんごとスイカでも、十分、意味は通じると思いましたが、りんごとオレンジが、決まり文句になっているのですね。

りんご同士やオレンジ同士なら比べることができても、全く違うものは比べようがないということですね。

いい教訓です。

⑧ ペパーミントパティの今日のレポート まとめ

PEANUTSで、ペパーミントパティの今日のレポートには、ペパーミントパティの性格が、そのまま表れていると思います。

まるで、ペパーミントパティが、私ってこういう人なの、だから聞いて、とでも言っているかのような印象を受けます。

ペパーミントパティは、調べたことを発表するというより、題名を自分の思ったことに置き換えて、話しているように私は思いました。

今日のレポートの発表のための用意の宿題を、忘れることなくやっていった、ペパーミントパティです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました